PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   拍手する



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

民○党の観察日記でも、つけてみるか…

タイトルがアレですが少年ジャンプの感想なんで、お間違えのないように(笑)
ってことで、とりあえずWJ40号の感想を箇条書きで。
うわっもう40号かよ~。早いなぁ(^^;


■バブ。なんやかんやでバブのことが気になってる男鹿。勝海舟が西郷隆盛のことを「鐘のようだ」と評したらしいですが、男鹿も同じだよね。大きな力で打つと大きく響くけど、小さな力だと小さな音しか出ない。雑魚には男鹿の強さを量れないってこと。負けず嫌いも、バブが気になる気持ちも本物だw
■ワンピ。なんか最近のワンピは勿体無い!勿体無いオバケでそうwww1週分にこんなに詰め込むなんてさすが尾田先生、太っ腹!
■NARUTO。水影さんや土の人とは、今後共闘できそうな予感。水月でしゃばり過ぎ。きっとサスケには何か策があったはずなのに。
■復活。ユニ可愛いな♪なに?10年後はデカイ帽子が流行ってるんですか?骸サマお帰りなさい。
■黒子。やっぱり火神がジャンプしやがりました。でもそれは緑間も読んでて(私と同じレベルw)フェイント。そんな緑間を黒子が読んでて、シュートを阻止。で一点差勝利。次の相手は青い人v
■メタリカ。面白かったです。いずれ連載になるのかな~。
■トラブル。終了。「あねどきっ」にバトンタッチってか?www
■AKABOSHI。話の流れがよくなった?今までは構成懲りすぎて勢いを消してた感があったものね。王倫に期待v


ぬらりひょんの孫第72幕「遠野・物語その4~鏡花水月」。
畏れの発動「ハツ」(漢字がないww)の次の段階、畏れを断ち切る「ヒョウイ」を発動するヨルオ。
それは「鏡花水月」夢幻を体現する力、認識できるがその認識をズラし、相手の畏れを断つ。
ま~言ってみれば幻術ですよね。
が、どこかのんびりしたヨルオは勝負がつく前に気を逸らしてしまう。これはいただけない(^^;
その一瞬のスキを鬼童丸が見逃すはずもなく、襲い来る敵を止めたのは雪女ほかの隠里の面々でした。
これで否応なく遠野でヨルオの周りにいた妖怪達は巻き込まれていくようですね。

遠野でヨルオが修行している間にも、京都では羽衣狐が着実に勢力を伸ばしおり、ゆら達花開院の陰陽師にも危険が迫っているようです。
それにしても今度の羽衣狐は美人だよね。惚れボレする~(〃∇〃)


そしてドラマCDのメインキャストが発表されていましたネ。

ドラマCD『ぬらりひょんの孫』リクオ:福山潤
首ナシ:櫻井孝宏
青田坊:安元洋貴
黒田坊:鳥海浩輔
ぜん:杉田智和
牛鬼:中田譲治
牛頭丸:吉野裕行
馬頭丸:保志総一朗
総大将:大塚周夫


なんだ、この豪華なメンバーは!(〃∇〃)
ジャンプ編集部は、ぬらのファン層をきちんと把握しているなwww
12月18日発売で、予約締切は11月2日ですよ~。

キャスト欄で、保志さんのことは「戦国BASARA」の幸村と紹介されてて、ちょっと嬉しかったです♪
ようやくキラの呪縛(え?)から逃れたのねwww


ってことで、銀魂第274訓「観察日記は最後までやりきろう」の話を追記から。






   拍手する








夏休みの宿題でマダオの観察日記を書く北大路大五郎くん♪
きっとこの子は、将来大物になるに違いないでしょう。

最初は公園でのマダオの生活ぶりが痛々しくて正視できませんでした。
可愛そうなんだけど、やっぱり笑っちゃうのはマダオだから?
それとも「一日中、働かずにじっとしてる」マダオに自分の姿を重ねちゃったから?www
笑ってる場合じゃねーよ(^^;

ところがそんなマダオのダメっぷりを見かねて、大五郎くんが自宅で飼い始めてから、少しずつ、少しず~つ、ギャグからシリアスへと傾いていく…この感じが堪らないんだわ!
ホント、空っち天才じゃね?あ、誉めすぎたwww

かつて長谷川さんと同じようにマダオへと転落した父を、見捨ててしまった大五郎とその母。
マダオに父の姿を重ねて、父を支えて上げられなかった昔の自分の代わりに、今、長谷川さんを支えようとする大五郎。
それを静かに見守る母親。

大五郎とその母とマダオと、3人の奇妙な暮らしが始まって。
マダオが、母が、少しずつ変わっていく。
そんな大人を見て、大五郎は妙にこそばゆい思いにかられてゆく......訳なんですが。

大五郎の母ちゃんが、めっさいい人なんだよね。美人だし。
マダオったらハツさんをどうするんだろう…と少し心配しちゃったけども。
あぁ、もういいよね?マダオも充分辛い思いしてきたんだし、もう幸せになってもいいよね?
きっとハツさんも許してくれるよ、きっと…

そして2人に優しく送り出されて向かった面接会場で、出会ったのは立ち直って家族とやり直したいと切望するもう1人のマダオでした。
この間の悪い感じ、上手に立ち回れない感じ、見ない振りしたって罰は当たらないのに見過ごせない感じ、あぁ、やっぱり長谷川さんは長谷川さんだよね。

結局、面接会場で酒飲んで大暴れしたマダオは落ちて公園暮らしに舞い戻り、採用されたもう1人のマダオは別れた妻と息子と食事に行ったのでした。

だけど大五郎はちゃんと知ってる。
子供だと思ってバカにしちゃあいけない。
例え、相変わらず公園で酒飲んでる長谷川さんに「金がねーなら失せろガキ、てめーとはこれっきりだ」とうそぶかれても

「僕は知ってる、マダオはマダオなんかじゃない…
僕の忘れものをとり戻してくれた、誰よりも優しい立派な侍だって !! 」

ひっそり涙を流す長谷川さん.......


どーしたのぉぉぉ !? 最近、こんなのばっかりじゃないか!みんないい人過ぎないか !? (おいw)
だけど観察日記の「監督・脚本 お母さん」って、なんだよソレ!(笑)


☆ランキング参加中☆
  にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ




スポンサーサイト

| テーマ : 銀魂 | ジャンル : アニメ・コミック |

| WJ感想(銀魂) | 16:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドラマCDのキャスト本当豪華だね

ぬらりひょんの孫ってなんかタイトルが微妙に感じて(銀魂はどうやねん)いつもジャンプで読み飛ばしちゃってて、読んだことないけど、そのCDはぜひ聞きたい

| RIKU | 2009/09/04 16:23 | URI | ≫ EDIT

> RIKUさん ♪

タイトル、微妙ですか?言われたらそうかもww
妖怪が好きならマンガも楽しめると思いますよ~。
美形キャラも意外と多いですし♪

どの雑誌もそうですけど、ドラマCDはやたらとキャストが豪華ですよね。
そこで釣ろうっていう魂胆が見えみえな気がします(笑)
まだまだ発売先だけど夜の話だそうなので、妖怪が沢山出てくると思います。
よかったらチェックしてみてくださいねー。

| 天河 | 2009/09/04 19:04 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://xmetaphysicax.blog41.fc2.com/tb.php/192-65b9170d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。