PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   拍手する



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PASH!のBASARA本

PASH!のアニメーションファイル第5段となったBASARAのムック本が発売されました。
第1段の「おお振り」から、「マクロスF」、「コードギアス」、「ガンダム00」ときて、今回は「戦国BASARA」。
このチョイスには単にMBS(TBSでも可)の回し者というよりは、PASH!らしさが出てる感じですよね(笑)
いや誉めてる!誉めてるんだってばwww

他の4冊に比べるとお値段控えめなのはページ数が少ないからで、別にBASARAの版権が安いとかサンライズの版権が高いとかそんな理由じゃないようです。うん、たぶん(笑)
(ちなみにBASARAは約80頁、ギアスや00は約140頁)
そのせいか手にした第一印象は、意外と薄い......
だけど中味は熱くて篤い、そんなBASARA本の感想を追記からちょこっとだけv


PASH!アニメーションファイル 5 (主婦と生活生活シリーズ)PASH!アニメーションファイル 5 (主婦と生活生活シリーズ)
(2009/12)
不明

商品詳細を見る

こちらは表紙ですが、裏表紙も繋がっていてそこには小十郎と佐助が♪          








   拍手する








アニメージュ、アニメディア、PASH!に掲載されたイラストがまとまっているのが嬉しいですね。
これで先に発売された公式ガイドブック(ニュータイプ系列のイラストを収蔵)と合わせると、重複なく多くのイラストを網羅できるので、アニメ雑誌を買わないファンにとっては有難いことです♪
そんな中で私がおぉっ !? と嬉しかったのが、大久保さんが描かれたチビキャラ絵と身長差のわかるキャラ表
ユッキーが意外と小さくてかすがと同じくらいだったり、市が意外と大きくて筆頭と変わらなくて吃驚したりと、この一枚だけで凄くいろいろ楽しめました。うん、色んな意味で(^^

実は戦国BASARA特集だった「ニュータイプロマンス」と「プリンスアニメージュ」を買ったんですが、その切り口の大胆さ(あれが普通なの?笑)にちょっと笑っちゃったので今回も少し心配してたんですが、杞憂に終わってホントよかったですwww

キャラ紹介にかなり力を入れていて、アニメでは出番の少なかったキャラの設定画も少ないながらも、きちんと載っていました。
メインキャラだけでなく足軽の装備や旗印や馬、それぞれの屋敷や城の全景など、今までお目にかかれなかったものも白黒ながら沢山載っていて、いろいろと興味深かったです(^^
特に3話で登場した寺(筆頭が素振りしていた場所)の全景とか......
あれ小十郎が手伝っていた畑のすぐ隣なんですね~。どこまで過保護なんだか(笑)
いやいや筆頭の方が、畑仕事に出掛けた小十郎の後をついて行ったのかな?うん、そうかもしれないww
も~お互い、気になってしゃーないっていう... なんか微笑ましいな、伊達主従♪

他にも各キャラごとの名勝負の一覧や、アニメ各話の解説と盛り沢山な内容でした。
各話解説は公式ガイドブックに比べると簡単ですが、その分は名勝負やキャラ紹介でも触れられてるので特に物足りない感じはありませんv

そして当主会談と銘打って筆頭役の中井和哉さんとお館様役の玄田哲章さんの4ページに渡る対談が、読み応えバッチリでした!
も~全部面白かったので一言一句もらさず書きたいくらいなんですが、面倒なので(おいw)「最終回のラストシーンで筆頭vs幸村の戦いはどっちが勝ったのか?」というところだけ乗っけとく!(^^

とことんやり合いそうで難しいなと悩む玄田さんと違って「僕は勝ってます。というか勝ちました(笑)」と即答する中井さん。「でも命までは取りませんけどね。しばらく黙ってな、ってところです。」とあくまで上から目線ww
そんな中井さんに「でも、そうやって見逃すとまた強くなるよ。うちのは。」と釘を刺す玄田さん。
玄田さんが幸村のことを「うちの」と称したのが、妙に嬉しかったです♪

スタッフインタビューとしてはシリーズ構成のむとうやすゆきさんと音響監督の岩浪美和さんのお2人が登場。
対談風に一緒にインタビューを受けてらっしゃるんですが、この2人をチョイスするとは!
も~嬉し過ぎるじゃないか !!
こちらは2ページ半ですが、やっぱり内容が濃いので全部乗っけたいくらいです!
でもやっぱり面倒だから、気になる人は買ってください(笑)

あとはキャラデザ&総作監の大久保徹さんや現場スタッフのみなさんからの、イラストつきメッセージなど最後まで楽しめました(^^
いや~ホントこれは買ってよかったわ♪
PASH!さん、GJ !!



☆ランキング参加中☆
 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ





スポンサーサイト

| テーマ : 戦国BASARA | ジャンル : アニメ・コミック |

| BASARAっとけ。 | 16:51 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

No title

この雑誌の情報で一番目を惹いたのが「主婦と生活生活シリーズ」というところでした。
そうゆーところから発行されているんですねー。
イラストをまとめてあるってのがいいですね。ちょっとほしいかも!
銀魂のも出ないかなー。
「たまはじめ」は探したけどなかったです。残念!!

| 朔 | 2009/12/06 22:30 | URI |

No title

私も買いました♪
読み応えばっちりでしたよね!
普段、アニメ雑誌を買わないので、各種アニメイラストが本当に嬉しかったです~。
やっぱり、公式ガイドブックも買うべきかな?と思ったりv

キャラの身長!!これは、貴重ですよね♪
幸村が意外と小さい!そして、市が意外と大きいことに私も驚きました~。
兜をかぶってる人と、あと佐助の髪型はちょっと反則な気もしますが(笑)
何で、松永さんだけ色がついていないのか気になりました~。
玄田さんの「うちの」呼びも良いですよね!
武田軍の家族っぷりに萌えましたv
私もアニメの一期を振り返るには、とっても楽しめる1冊でした^^
そして、2期も楽しみですね♪

| 香林 | 2009/12/06 23:18 | URI | ≫ EDIT

No title

うわぁ~!!超欲しい!!!表紙がまぶしい!!
がっつりBASARAですね!!
ユッキーの身長が小さめとか…あぁ、堪らないですvv
当主会談の玄田さん『うちの』発言は嬉しいですね~!!ユッキー泣いて喜んでるよ!!!

情報ありがとうございました!!!すごく助かります!!
知らなままだと思うと怖いです…^^;

主婦と生活社発行なので、堂々と買えますよww
(生活シリーズって言うのねww)

| リンコ | 2009/12/07 07:09 | URI | ≫ EDIT

> 朔さん ♪

こんにちはv

> この雑誌の情報で一番目を惹いたのが「主婦と生活生活シリーズ」というところでした。

「主婦と生活社」という出版会社から発売されてるので(笑)
え~っと「週刊女性」とか「JUNON」なんかを出してるところです(^^
わりと節操なく色んなムック本を出してるんですよね~。

アニメ雑誌ってわりと極端なんですよね。
ニュータイプはごく常識的にアニメを紹介していてイマイチ物足りないけど、その他の物はかなり腐&乙女&オタに偏っててちょっと引くんです。
でもこのシリーズは丁度その中間というか、真面目過ぎず弾け過ぎず程ほどに砕けてる感じなので、私は好きですよv(と言っても「おお振り」と「BASARA」しか持ってないですが)
先に出版された公式ガイドは原画の紹介もあったりして、凄く真面目にアニメ戦国BASARAを解説してる感じだったので、あれはあれで良かったんですけどね(^^

> 銀魂のも出ないかなー。

そう言えばジャンプ系のアニメのは出てないですよね。
わりと長期アニメが多いからかもしれませんね。
「たまはじめ」は密林に再入荷してるみたいでしたよ!
今は送料無料キャンペーン中なので、よかったらどうぞv

| 天河 | 2009/12/07 09:19 | URI | ≫ EDIT

> 香林さん ♪

イラストが充実してましたよね!
公式ガイドブックとはイラストの重複もないはずですし、買われても損はないと思いますよ(^^
あちらはむとうさんの各話解説と原画の紹介が特に嬉しかったです。

> 幸村が意外と小さい!そして、市が意外と大きいことに私も驚きました~。

ですよね!真っ先にユッキーに目が行きましたww
被り物で誤魔化してる人もいますが、とりあえず肩の位置で見ると間違いないです(笑)
まぁ肩の位置すら不明な人もいますけど…
松永さんだけ白黒だったのは私も不思議でした。
なんでかな?色が決まる前にキャラ表描いたんですかね?
載せるならちょっと色つけといてくれてもいいのにネ(^^

> 武田軍の家族っぷりに萌えましたv

本当に。筆頭も羨ましそうでしたね(笑)
ひとりだった時はもっと寂しかったでしょうが、やっとできた部下が優秀すぎて違う意味で寂しいっていうwww
武田軍と伊達軍のカラーの違いが面白かったです。

2期はやっぱり秀吉中心な話になるんでしょうか~。
ホント今から楽しみですネ!

| 天河 | 2009/12/07 10:00 | URI | ≫ EDIT

> リンコさん ♪

黄色地が目立ちまくりですよね!
裏は佐助と小十郎なので色的に少し地味になってます(笑)

玄田さんの言葉に武田軍への愛が溢れてるんですよ~。
好きなんだな~仕事楽しかったんだな~というのが滲み出ていて、凄く嬉しかったです♪
戦国BASARAのスタッフやキャストコメントを読んでいると仕事を楽しんでる印象が強くて、本当に楽しい現場だったんだなと感じるんですよね。
そういうスタッフに愛される作品、楽しんで仕事してもらえる作品って、やっぱり面白いし出来上がりにそれが溢れてるような気がします。
銀魂もそうですよね~。
ホント好きだぁ、BASARA!

> 主婦と生活社発行なので、堂々と買えますよww

でもご覧の通り見た目はガッツリアニメ本ですよ~(^^
私はコレとぬら孫とDグレのコミックスを一緒に買いました。
もう羞恥心ってなに?って感じです(笑)
どうやらムック本は全部「生活シリーズ」になるみたいです。
それこそ料理だろうがアニメだろうが節操なくwww

| 天河 | 2009/12/07 10:14 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://xmetaphysicax.blog41.fc2.com/tb.php/308-8531702d

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2013/07/13 19:04 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。