PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   拍手する



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WJ11号感想

なんだか読みたいような、読みたくないような……ちょっと手に取るのが怖かった今週の少年ジャンプ。
とりあえずテンション低めでお送りするWJ11号です。


■ブリーチ。ベストバウト投票結果発表。妥当なライン。っていうか自分の好みがごくごく標準的だと知ってホッとすると同時になんか微妙な気分(笑)ところでグリムジョーはどうなったんだろう?生きてるって信じてるからwで、本編。ま~藍染はそう簡単にやられる訳ないけど、まさかの雛森とか…容赦ない上に嫌味が利きすぎてて逆に清々しいわww
■NARUTO。イヤな人にもそれなりの理由や過去がある的な話はね、「そうだったのかー(ToT)」と思える時と「ま~それでもやっちゃった事の落とし前はつけないとね」と思う時がある。ダンゾウは後者。香燐は、もう少し生きててやれる事があるんじゃないかな。
■ワンピ。え゛ぇぇぇすぅぅぅぅぅっっっ !!!! (号泣)
■バクマン。シュージンおめでとう。でもギャグ漫画で連載って大丈夫なのかね?かなり心配です(^^;
■復活。きっと感動するところなんだろうなぁ。でもツナの成長する時って大体このパターンじゃね?w
■バブ。葵姐さんで釣るのはやめてください。
■スケダン。椿wwwこういうタイプをからかうと後が大変だよねwwwww
■保健室。やっぱり女の子中心の話になってきてるvでもちゃんと病魔の退治シーンもあったし、バランス的にこれくらいがいいのかも。
■彼方。ライバル出現。なんかジャンプっぽいけど、いいのかな?ww
■黒子。意外と前向きに頑張ってた火神。お互いに気持ちを確かめあって再スタート。なんか青春してるなv
■賢い犬。自転車の壊れ方がお約束すぎてリアクションに困るwそれにしても兄上がいい人過ぎて涙出る!そして紳士再登場。とりあえず困った時は黒服出しとけって感じかな?
■ねこわっぱ。昇級試験はテコ入れじゃなく打ち切りだったのね~(笑)どーでもいいけど、烏間くんとのスクールデイズやってから終われやァァァ!ww


そしてHUNTER×HUNTER No.296「記憶」と、ぬらりひょんの孫第94幕「絶対に遭遇してはならない妖(アヤカシ)」は追記から。
銀魂第296訓「看板屋の看板娘はもう面倒なんで二枚の板と呼べ」の話は別記事で、今週こそ書く。うん、書きたい。いや、書くはず。………えっと、書くんじゃないかな?(^^;






   拍手する








まずは、ぬらりひょんの孫第第94幕「絶対に遭遇してはならない妖」。
とうとう弐條城に入った羽衣狐。
これからの数日が最後のそして最大のチャンスな訳ですが、肝心のヨルオ達は伏目稲荷で土蜘蛛と遭遇。
圧倒的な力の差に、ヨルオの配下のザコ妖怪は瞬殺されちゃった(^^;
ヤル気満々のヨルオと幹部連中だけど、そんな彼等を見た秀元が「遭遇してはならない妖」土蜘蛛とはマトモに戦ったらアカンとつぶやく。
いやだから!そういう思わせぶりな言い方は、いい加減やめてくださいww
どうやら単に力の差というだけではなく、何やら秘密のありそうな土蜘蛛の力。
思いっきり引っ張って次週に続く。
なんか~凄く短く感じるのは、面白いからなのか?
単に弐條城と伏目稲荷と両サイドの描写で半分ずつになるからか? ←こっちだなww
とりあえず土蜘蛛には、少し苦戦してもらいたいと思います(^^


そしてHUNTER×HUNTER No.296「記憶」。
今更だけどH×Hって週刊連載よりも、がっつりコミックスで読みたい漫画だよね(笑)
こ~コマ切れにされると、私のトリ頭では訳がわかんなくなるんですよ~。
今回はウェルフィンとイカルゴのバトル。
イカルゴはキルア戦の経緯から既に自分の命を仲間に捧げているんだよね。
当然ながら敵の命も自分の命も無駄にはしないけど、それでも躊躇は全くない。
自分が可愛くて上手く立ち回る事しか考えてないウェルフィンとは、立ち位置からして違う感じ。
そんなウェルフィンにも人間だった頃の記憶が残っていて、それが彼を揺さぶる。
どんどんモンスターではなくなるキメラアント。でも人間でもない。
彼等との戦いはどこに行きつくんだろう?

そして静かに続いたネテロ会長と王の戦いにも変化が。
何度も重ねた打撃が少しずつ王の中にダメージを蓄積していく。
だけど追い詰められたのはネテロ会長で、王はその右足が簡単にもいでしまった。
止血して名前を教えろ、人間としてはよくやったとネテロを労う王だけども。
きっとネテロは終わってないよ?
油断してると次は自分の足が飛ぶことになるんじゃね?

オマケで「ヘタッピマンガ研究所R」の話。
前回から冨樫先生に突撃取材編が始まってるんですが、これはWJによる冨樫キャンペーンの一環と思っていいんでしょうか?
「なんだかんだ言ってもね、やっぱりトガ氏は凄いのよ。だから休載多すぎとか、ちゃんとマンガ描けとか、そんな事は言っちゃダメなんだからね?」という、まさにポジティブキャンペーンだよね♪(そんな言葉はないがw)
だけどさ、今更そんなこと言われなくても、みんなトガ氏が凄いのは知ってるんだよ?
でもそれと文句言うのは別モンなんだも~ん(^^
グチグチ言いながらもちゃんと待ってるし、ちゃんとコミックス買ってるじゃないか!
だから文句ぐらいは言わせてください。
それから、せめてコミックスは1年に1冊は出してください。
で、これが一番重要なんだけど、いつか必ずちゃんと完結させてください。
この3つのお願いさえ聞いてもらえるなら、あとは好きにやっていいんでww
ドラクエIX、やり直すなら早めにやっちゃった方がいいと思います♪
とりあえず頑張れ、トガ氏。いやゲームじゃなくてwww



☆ランキング参加中☆
  にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
  にほんブログ村





スポンサーサイト

| テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 | ジャンル : アニメ・コミック |

| WJ感想 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://xmetaphysicax.blog41.fc2.com/tb.php/380-412065c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。